カテゴリ:ボクシング( 66 )

吉田健司

a0070229_11285599.jpg

本日は
チャンピオンカーニバル日本フライ級タイトルマッチ
吉田健司(笹崎)vs清水智信(金子)
チャンピオン吉田選手がアマチュアエリートでイケメンの最強チャレンジャー清水選手をむかえる1戦。
この試合に勝った選手が、今話題のフライ級の世界戦にぐぐっと近づくのではないでしょうか。
吉田さんは私が笹崎ジムでお世話になっていた頃の先輩です。
初めてのホール観戦、出世試合となった高橋戦、清水戦1など夫婦そろってリングサイドでギャーギャー騒ぎながら応援しました。
私はジムを移ることになったのですが、そのジムのボスと吉田さんはワタナベジムでトレーナーをしていた頃の同僚でジムには吉田さんの興行ポスターがすべて貼られており不思議な縁を感じたものです。
しばらく生観戦からは遠ざかってますが是非とも勝ってもらいたいです!
知人が世界チャンピオンだなんてなんかすごいじゃないっすか!わたくしミ~ハ~なもので・・・

カルピー兄さん速報待ってるよ~

深夜、TV観戦。
結果は残念でしたが、ヨシケンは簡単に止まる男ではなーい!
必ずや這い上がってくる。

清水選手、うまかったですね~
いろいろな意味で対策、対応ができていて。
あっぱれぇ~ぃ!
フライ級日本人勢、どんなんなっていくでしょ~
ポスターどおり、まさに「戦国フライ級」!!
[PR]
by marginaldesignman | 2008-04-14 11:28 | ボクシング

粟生隆寛

a0070229_17592459.jpg

東洋太平洋・日本フェザー級タイトルマッチ
榎洋之 vs 粟生隆寛 の日本頂上決戦!

榎選手のジャブ、評判どおり凄過ぎです!
サウスポーもなんのその、当たる当たる。スピード感はあまりないんだけどなぁ~
職人の技巧って感じですね。イメージと肉体の誤差を積み重ねて積み重ねて修正して融合、一致させた独自の境地かな。

粟生選手。高校6冠~日本チャンピオンと勝ち続けている男。
やっぱアマチュア競技の勝負勘は凄まじい!
しかも勝ち続けた人のオーラは何か違う。
この試合に関しては粟生選手の方が下の位置づけでしたが、
勝負の空気感の読み合いなんかは粟生選手のほうが堂々としてるように感じました。
逞しい。

「雑草の如く逞しく」習志野高校が大会などで掲げている横断幕。粟生選手のトランクスにも刺繍されてますよね。
「雑草の如く逞しく」・・・雑草?
私は高校時代はサッカーをやっており習志野高校とは試合もよくしていますが、
雑草とは程遠いエリート感バリバリ!
ファッション的にも戦術的にもスタイリッシュでカッコイイ~
粟生選手も同じ印象ですよね。

ちなみに習志野高校の応援団にブラバンが参加したときのテーマ知ってます?
あれ好きだったなぁ~
ノリノリで敵の応援なんだけど自分が応援されてるかのようにプレイしてました。
テレテテェ~♪ テテテェ~テ・テテ 習志野~!
[PR]
by marginaldesignman | 2008-04-06 17:04 | ボクシング

WBA世界フライ級タイトルマッチ 坂田健史vs山口真吾

a0070229_17225799.jpg

ビデオ観戦。
3R 山口選手の見事な右クロスでダウン。
しか~し
前進、前進!
小さく
回転、回転!
終わってみれば見事防衛成功!
坂田選手の試合を見るといつもゲンナリします。
イヤだろ~な~こんな相手。
[PR]
by marginaldesignman | 2008-03-30 16:28 | ボクシング

WBC世界S・フェザー級タイトルマッチ フアン・M・マルケスvsマニー・パッキャオ  2

a0070229_17174397.jpg

パッキャオ、アジア人初3階級制覇達成!!!
最初がフライ級だから本来ならもっと複数階級を制覇してたのかな?
アジア盤ゴールデンボーイ?
でも、そんなの似合わないか!
常識破りが魅力だもんなー
次戦にライト級タイトル挑戦の計画もあるようで!
ワクワクしますねー!
a0070229_1775043.jpg

今回はアジア勢ということでパッキャオを応援しましたが、
マルケスは大好きなボクサー!
あのカウンターは抜群!!たまりません!!!
私はマルケスが勝ったかなぁ~?とも思ったんですが・・・
でも1戦目につづき本当に凄まじい試合でした!
再起戦が楽しみです。
[PR]
by marginaldesignman | 2008-03-17 16:58 | ボクシング

ナイジェリアの悪夢 サミュエル・ピーター

a0070229_10291789.jpg

WBC世界ヘビー級王座統一戦
王者:オレグ・マスカエフ vs 暫定王者:サミュエル・ピーター

エキサイトマッチ観戦。
ピーター、6RTKOで見事統一!

あの巨体であの回転。
100メートルを11秒台で走ってたなんて高柳さんがいってましたね。
恐いですね~

わたしが高校生くらいでしたかね?
ワールドカップ(サッカー)でアフリカ勢が台頭してきたのは。
あの想像を絶する身体の動き、躍動感に興奮したものです。
世界を制する日を近いと言われ続けてますが今だ無冠のまま・・・
戦術面のことを言われてますが、どうなんですかねぇ?
マネージメントさえしっかりしたら全競技でスゴイことになってるんでしょうね。

クリチコとの再戦、統一戦あるんですかね?
楽しみです!
[PR]
by marginaldesignman | 2008-03-10 18:28 | ボクシング

WBC世界フライ級タイトルマッチ 内藤大助 vs ポンサクレック・ウォンジョンカム

a0070229_16471494.jpg

WBC世界フライ級タイトルマッチ
内藤大助 vs ポンサクレック・ウォンジョンカム

内藤選手見事防衛成功!
アグレッシブで面白い試合でしたー!
手数のわりに両者被弾が少なく芸術的~!

ポンサクレック選手、やっぱ強え~
左にに切って左のカウンター。右に切って右アッパー。
シビレマシタ。
[PR]
by marginaldesignman | 2008-03-08 16:49 | ボクシング

WBA世界ミニマム級タイトルマッチ 新井田 豊 vs ホセ・L・バレラ

a0070229_10525383.jpg

「WBA世界ミニマム級タイトルマッチ 新井田 豊 vs ホセ・L・バレラ」
をビデオ観戦。

ブロッキングから飛び込みの左フック・アッパー。
左にかぶせる右。
ダブル・トリプルの高速回転の左。
すごかったですねーーー
見事6R TKO!
7度目の防衛ですよ!
スゲェェェ~

試合終了後のロンダート~後方宙返りもお見事!
あれだけ手数をまとめた後にあの浮き。これまたスゲェェェ~
いろいろな競技でトップになれる運動能力の持ち主ですね。

バレラ選手、
オリンピックにも出場したアマチュアエリートらしくとてもキレイ。
でも今回は攻守とも、言われがちなプロとアマの差が出てしまった感じですかね・・・
その辺は残念でした。
いつかきっとチャンピオンになってくれるでしょう。(新井田選手以外から奪取してください)
アマチュアボクサーは強いのです!
[PR]
by marginaldesignman | 2008-03-01 10:59 | ボクシング

ロイ・ジョーンズJR vs フェリックス・ティト・トリニダード

a0070229_21182922.jpg

エキサイトマッチで「ロイ・ジョーンズJR vs フェリックス・ティト・トリニダード」を観戦。
ピークは過ぎたとのことですが天才vs天才の光速軟体猫科コンビネーションの応酬でとても興奮、絶叫させていただきました。
トリニダード、前回のロナルド・ライト戦もそうですが体格でかなり見劣りしますね。
それでも真っ向勝負を挑むんだからカッコイイです!
ストンと倒れてムクっと立ち上がり、さっさと打ち合いに行く。
どんな姿も絵になります。
「プ・エ・ル・ト・リコォ~~~フェリックス!ティトォ~~~トリニダ~ド!!」
ロイ・ジョーンズ、またタイトルを獲ってほしいです!
メイフェザーとともにマンガのようなボクシングをたっぷりと見せてほしいです。
[PR]
by marginaldesignman | 2008-02-18 12:52 | ボクシング

東洋太平洋ウェルター級タイトルマッチ 佐々木基樹

a0070229_14412376.jpg

東洋太平洋ウェルター級タイトルマッチをTV観戦。
挑戦者はフェイフォンさんのマブダチ佐々木基樹選手。
返しの左フックが見事に炸裂!
ダウン!ダウン!ダウン!で6RTKO!!!
フェイフォンさんにいろいろな話を聞かせてもらったので
会ったこともないのに勝手に親近感を抱いていました。
そして、それにはもう1つ理由がある。
名前と顔が記憶にこびりついていた。
数年前、ボクシング中継などあまり見ていなかった頃
寝付けずにたまたま見た深夜放送。
「湯場忠志vs佐々木基樹」の日本Sライト級タイトルマッチ。
闘う表情、経歴のアナウンス、
どれもが強烈なインパクトがあったから。

自信に満ちた顔。
虚勢を張った顔。
正反対の印象だけど、とても近いところにあると思う。
「虚勢」を積み上げていき、何かが吹っ切れたときに、それは「自信」にかわる。
今のオレにとって「何か」って何なんだろう?
わかっているような?わからないような?
佐々木選手の試合を見て
オレもマジでチャンピオンベルトがほしいと思った。
わたくしだけのチャンピオンベルト。
そいつを手にいれねぇーと。
[PR]
by marginaldesignman | 2008-02-16 14:40 | ボクシング

2月15日(金)

a0070229_21143216.jpg

ボクシングをしてきました。
汚汁ダラダラ筋肉バキバキ。ダクダクパンパン。プープープププ~。
ここ3ヶ月、月謝を払うためにしか顔を出せなかった。
しばらく時間が空くといつも不安になるのがバンテージ。
ちゃんと巻けるかなぁ?巻けました。(当たり前か)
「スパーする?」(会長)
「・・・やだ!」(俺)
「ちょっとこいよ」(会長)
ボクシングマガジンをとりだし「ほらお前の名前が載ってるぞ」っと見せてくれた。
たかが試合結果の記事。そー言ってしまえば簡単だけど。
そー簡単なことではないと思う。
32歳ではじめたボクシング。
昨年はランキングにも入れてもらい、
2大ボクシング雑誌に名前を載せてもらい。
本当にたくさんのご褒美をいただいた。というかいろいろなことを教えていただいた。
十代の若者はもちろんですが、35歳未満の社会人の方。
「プロはちょっとな~」でもボクシングには興味があるなら、
アマチュアボクシング!
いいっすよ!
やってみてください!
見方を変えればプロよりレベルが高いし。
絶対価値があると思いますよ。
その先にプロってのもありだし、
オリンピック(あなたが天才なら)ってのもある。
是非やってみてください。
そしてがんばってください!
(アマチュア規定で35歳未満の定年があります。そして、確かですが1年以上のジムでの練習が必要だったと思います。年齢的に微妙な方は確認してください)
[PR]
by marginaldesignman | 2008-02-15 21:13 | ボクシング