ドアノブ

a0070229_15491123.jpg

さて、散歩にでも行くか~!っと
いびアンをつれ玄関へ向う。
カスゥ~。
ん?力感がない・・・?
ガン!ドアが開かない!
ん、だよぉぉぉぉ~このポンコツぁぁ~
イライラしているところへ宅急便。
「ドアが開きませ~ん」
再配達を頼み帰ってもらう。
とりあえずドアノブを解体開始。
カチャカチャカチャカチャ。イライライライラ・・・
ん?
原因発見!
フックが疲労で欠けていたらしい。
かなり古いし寿命ってことなんだよなぁ。
買い換えろってことなんですよ。
で~も~。
カチャカチャカチャカチャ。イライライライラ・・・
針金で巻きつけてみて・・・な~んてやってしまうんですよ。
仕事柄?貧乏性?
したっけ、うまくいっちゃたよ!
やるじゃん、オレ!
まぁ時間の問題かもしれんけどね。
けっこう便利なおじちゃんじゃ~んと、我ながら思いました。
[PR]
by marginaldesignman | 2008-04-16 14:59 | 日記
<< 夜行性 アントニオ・マルガリート >>